強剪定をすると木は枯れるの?枝のどこをいつ切ればよいのか

強剪定

よく強剪定という剪定方法を聞いたことがあると思います。

実際、強剪定と言われてもピンとこない方もいると思いますが、ここでは「強剪定とは何か」そして「強剪定をしてしまうと、木がどんなことになるのか」お伝えします。
「強剪定をすると木は枯れるの?枝のどこをいつ切ればよいのか」の続きを読む…

納得!頂芽優勢で決まる自然樹形のメカニズム

トウヒ

サワラやモミやトウヒなど、多くの針葉樹の自然樹形は円すい形に近いですよね。
ケヤキなどの広葉樹の場合はというと、楕円形に近い「ほうき状」の樹冠になります。

ではどうしてこのようなことが起こるのか、ここではお伝えします。
「納得!頂芽優勢で決まる自然樹形のメカニズム」の続きを読む…

シラカシも剪定しないとこうなる

sirakasi

シラカシって知っていますか?

よく公園などに植えてある(たぶん)常緑樹で、手をかけないと知らない間にけっこうな大きさになる木です。

このシラカシは枝が太くなる木なのですが、枝は意外と柔らかくノコギリでバッサバッサ切れるんです。

今回はこのシラカシが、人に襲いかかるかもしれない事例をお伝えします。

「シラカシも剪定しないとこうなる」の続きを読む…

落葉樹の剪定は夏ではない!どうしても冬にやらないといけない理由

葉っぱ

夏に葉っぱが生い茂ると「剪定をしなければ!」とほとんどの方が思われるようですが、そんな時に剪定をしてしまうと切ったくらい元に戻ってしまいます。

できるだけ、そのようにならないためにはどのようにしたらよいのかここではお伝えします。
「落葉樹の剪定は夏ではない!どうしても冬にやらないといけない理由」の続きを読む…