2019年版【京都の紅葉狩り!】泊まる場所は確保できるか

10-15-1

京都の秋と言えば紅葉狩りが定着しているようですが、遠くから来て混雑に疲れながらも紅葉を堪能したのに、そのまま帰る選択はできればしたくないと思うはずです。

せっかく来たのだからもう1泊して、次の日もどこかで紅葉狩りを楽しみたいと思うはずです。

しかし京都の紅葉狩りシーズンは、どうも泊まるところを確保できない現実があるようです。

「2019年版【京都の紅葉狩り!】泊まる場所は確保できるか」の続きを読む…

2019年版【京都の紅葉アクセス情報!】全ての名所を全部回れるか

10-16-3

京都の紅葉を見行く場所で人気なのが、清水寺、法観寺、高台寺、永観堂、仁和寺、嵐山ですが、
せっかく京都に行くのだから全部回ってみたいと思いますよね。

はたして1日または2日ですべて回ることはできるのでしょうか?

「2019年版【京都の紅葉アクセス情報!】全ての名所を全部回れるか」の続きを読む…

落葉樹の剪定は夏ではない!どうしても冬にやらなければいけない理由

葉っぱ

夏に葉っぱが生い茂ると「剪定をしなければ!」とほとんどの方が思われるようですが、そんな時に剪定をしてしまうと切ったくらい元に戻ってしまいます。

できるだけ、そのようにならないためにはどのようにしたらよいのかここではお伝えします。
「落葉樹の剪定は夏ではない!どうしても冬にやらなければいけない理由」の続きを読む…

ハナミズキにモズの巣!剪定を中止して行動を観察してみたら・・・

11.9-1ハナミズキ

2019年7月はじめ、剪定時のある出来事です。

スマートフォンの画像を見ていたら、以前撮っていたある画像がでてきて、当時の出来事をことを思い出したのでここに書き記します。

それは、ある鳥が木に巣を作っていたのです。

その巣を作った鳥とは、 「ハナミズキにモズの巣!剪定を中止して行動を観察してみたら・・・」の続きを読む…

チェンソーアートで作る木彫りのフクロウ販売

11.5-7チェンソーアートフクロウ

最近、町おこしなどでチェンソーアートの実演が催されることが多くなりました。形が出来上がっていく過程を見ることはほぼないでしょうから趣きがあり、しかも豪快です。

ところであなたは、チェンソーアートって知っていますか?

チェンソーアートというのは、 「チェンソーアートで作る木彫りのフクロウ販売」の続きを読む…