コラム

  • 植木の剪定で人気の木

    植木の剪定といえば代表的な木は、昔は松でした。 大きな松を庭に何本もあるお宅もありました。 でも今は、松の剪定 […]

  • 毎年冬に庭木の剪定は欠かさない

    春なのでもう過ぎてしまいましたが、 来年の冬のために庭木の剪定についてお伝えします。

  • ガーデニングの季節が始まる

    4月ころ、どこを見て歩いてもウメが咲いています。 黄色い花はレンギョウ。 真っ赤なツバキも咲く時期ですね。 暖 […]

門松は回収したけど玄関先でまだ生き生きしています





お客さんのところから回収してきた門松は
まだうちの玄関先で眠っています。

そろそろ片付けないと、このままズルズルと
1年が過ぎてしまいそうです。

門松はでかいので片付けるのも面倒くさいですね。

門松といえば昔はお店なんかでよく見かけましたが
最近では数えるくらいしか飾っていません。

景気の影響が大きいようですね。

というか、そんなものにお金をかけられるか!
って感じですかね。

門松をお店の前に飾るのは賞味10日前後で
その後はすぐに破壊されてしまうので
儲かっているらしいお店にしか飾られていません。

前年に飾られていたのに、今年は飾られていない・・・

そんなお店があったら、景気悪いのかな?
なんて察知してしまいそうです。

なんにしても門松の需要は減る一方です。

作る人は大変だけど仲介する自分としては美味しい仕事なので
もっと需要あるといいなぁ。

早いところ門松壊します。





2014/01/17 門松は回収したけど玄関先でまだ生き生きしています はコメントを受け付けていません。 雑談
剪定
ウメ キンモクセイ

サクラ 剪定 剪定ばさみ