bnr-syokunin

経済に左右されない松の剪定職人養成講座のご案内





あなたの現在の職業は何ですか?
5年後10年後もその職業は安泰でいられそうですか?

ここでは
近い将来、会社にいられるか心配だ!
何かひとりでビジネスになるようなことを考えたい!
手に職をつけられる何かを探している!

このようなことをお考えのあなたに、とっておきの職業を提案します。

その職種とは・・・

松の剪定職人

なぜなら剪定職という職業は、特に松専門の剪定職人は特殊で、ある意味いつまでも安定していられる職業なのです。

11.6-1松専門の剪定職人

早いうちに手に職をつけておけば経済が悪くなって仕事をクビになったりした時にでも、すぐに活動できる状態を作っておけます。

もちろん、今すぐ今の会社を辞めてこの仕事につかなければいけないというわけではなく、土日を利用して松の剪定を練習したり、依頼を受けてみたりしてもよいと思います。

すると、また来年も頼まれるお得意様が増えることになり、その分営業をしなくてもよくなります。少しずつお得意様を増やしていくと、上達も早くなります。会社に何か不都合があったりした場合にも、あなただけは不安を免れることでしょう。

日本経済の先行きは冗談抜きで不安だらけ

最近では金融庁も「年金だけでは足りない、若いうちから投資など自助努力で資産運用を始めるべき」と公言しているくらい、今後の経済の先行きがわからなくなってきています。大手の銀行でも副業を認める時代になったくらいですからね。

それだけ日本経済が不安定で、一生今の会社にすがりついていることができない世の中になってきているということです。

11.6-3経済

AIが導入されロボット化が進むと人間が作業する仕事は限られてきます。AI化が進み、徐々にロボットやコンピューターが作業をしていることを実感されている方もいると思います。

ロボットができる仕事は人間の出番がなくなります。つまりあなたの仕事がロボットにできるのであれば、あなたは仕事をなくしてしまうということです。

AI化・ロボット化に対抗できる解決策はあるのか?

AI化・ロボット化が進んでいるこんな時代で、あなたは安心して生きていくことはできますか?

11.6-4AI

ひとつの解決方法として、ロボットが参入できない仕事、つまり人間しかできない技術を身につけるということが考えられます。

いくらロボット化が進んでいるとはいえ、人間にしかできない仕事というものはありますので、どのような仕事が該当するのか、少し考えてみてください。

現在の世の中は高齢者が増えてきていること、そして仕事がない世の中なので、多くの方が最終的には安易に介護の仕事に就こうとしています。しかし介護の仕事だってロボット化が進めば人間の仕事はなくなる可能性は高いです。

実は、介護の仕事に就いているからと安心などしていられないのです。

将来的な視点で剪定という職業を考えてみる

私は「剪定」という仕事は、ロボット化が難しい仕事であると考えています。

剪定用にトリマーという機材はあるのですが、それでも人間が操作して樹形を整えることをしてやらないといけません。トリマーは効率化を図る専用の機械であって、100%機械に頼れるわけではありません。

将来的にはどうなるのかわかりませんが、30年以内にロボットが剪定をするということは考えにくいです。

そもそも剪定という職業はある意味「芸術」であると常々考えております。

剪定した樹木の仕上がりを眺めて鑑賞する。
盆栽だって仕上がりを眺めて鑑賞する芸術作品です。
それなら庭木だって芸術作品でしょう!
という思いの中、庭木を、特に松は芸術作品としてとらえております。

それをロボットに剪定を横取りされたらたまったものではありません。

松専門の剪定職人は重宝される

ところで、次のうちで剪定が一番難しいのはどれだと思いますか?

1.松の剪定
2.常緑樹の剪定
3.落葉樹の剪定

ほとんどの方は、「1.松の剪定」と答えるでしょう。

しかし私からすると、一番簡単なのが、「1.松の剪定」だと自信を持って言えます。

その理由は、

松の樹形はある程度形が決まっています。
そして、毎年やる作業もほぼ同じ。
ただ、時間がかかって面倒に感じるだけ。
でも、実際は何も考えることはありません。

11.6-2松剪定

一番面倒なのが、「3.落葉樹の剪定」だと思っています。
葉が大きいものや小さいもの、枝が伸びすぎていたり太くなりすぎていたり、花が咲くもの咲かないもの、時期によって花芽ができるか考えたり、事前に覚えておかないといけないので、頭を使って考えながら剪定しないといけません。

ただ樹形を整えればよいというわけではないのです。だから、庭師であっても意外と花が咲かない・・・などという初歩的な問題を起こしたりするのです。

これらを考慮してみると、松専門の剪定職人になることが理想です。

松専門の剪定職人になるメリットを上げてみると、

・素人では剪定が難しくてできないと思われているが、実際は簡単
・代々受け継がれた松が多く大事にされるので、剪定の依頼が来やすい
・ほかの庭木は剪定を頼まなくても、松だけは頼まれることが多い
・よほどのことがない限り毎年頼まれるので、お得意様を獲得できる
・年に1回剪定しないと暴れるのでほ、とんど毎年頼まれる
・何年も放っておくと枯れやすいことをお客様に伝えると依頼されやすい
・剪定しないでいるとマツクイムシの餌食になりやすいことをお客様に伝えると依頼されやすい
・高額剪定料金で依頼されやすい
・時間がかかり面倒に感じるが、単純作業で何も考えなくてよい
・時間がかかったとしても日数分の剪定料を請求できる

松専門の剪定職人には、ほかの誰でもできる庭木の剪定にはないメリットがこんなに多くあるので、単純にただの一般的な剪定職人になることを考えてはいけません。

絶対に松専門の剪定職人になるべきです。

松専門の剪定職人養成講座のカリキュラム

どのようなカリキュラムで松専門の剪定職人養成講座が行われていくか心配になる方が多いようですが、各個人の技量に合わせて順序良く指導していきますので、本当に何も心配する必要はございません。

当ウエブサイトに掲載されている松の剪定は、一般人受けするように書かれた基本的なことだけで、どこかの書籍やウエブサイトにも同じようなことが書かれているかもしれません。

しかし、現場で作業する時の松の剪定では、考え方は似ているかもしれませんが同じようにはいきません。それを講座では実践向けに、松専門の剪定職人として実践できるように教えていこうと思っております。なので、教科書のようなものはありませんし、何一つ同じように教えることはないかもしれませんが、ゴールは同じところに向っていきます。

各個人の技量を確認してまとめたウエブサイトは確実に作成しますし、わからないことがあればそれを見て確認できるようにします。

サポートは永久についておりますので、わからないことがございましたら、いつでもお答えすることができます。

全くのゼロからであっても、やる気さえもっていれば不安なく進めることができる講座になります。

講座では、黒松、赤松、五葉松、3種類の松の剪定を教えます。この3種類の剪定は考え方は同じなのですが、種類が違くなると初めのころは違うものに見えてしまうかもしれません。私もはじめは五葉松の剪定方法がわからず戸惑いましたのでよくわかります。

<<注意>>あらかじめお伝えしておきますが、決して「松の盆栽の剪定」ではありません。松の盆栽の剪定は一切教えることはありませんのでお間違いなく。

松の剪定職人養成講座受講に関する注意点

あらかじめお断りしておきますが、松の剪定技術を持っている方にとっては物足りなく感じるかもしれませんので、ほかの熱心な方に受講を譲ってください。

それと、教えられる姿勢のできていない方、特に理屈っぽい方は受講をお断りしています。このような方は、松専門の剪定職人として増やしたくないタイプと思っているので、講座の途中であっても受講をお断りするすることがございます。

逆に芸術的な感性を持って松をとらえようと努力している方には、特別な技術を教えたいと思っております。

松専門の剪定職人養成講座は先着順で月1名の募集

手に職をつけるなら松専門の剪定職人が手っ取り早い!
地域によっては高単価も可能!

通常、造園会社で5年以上肉体的にも精神的にもつらい見習いを経由しなければいけません。5年会社にいたとしても「見て覚えろ!」的な感じで手元(雑用)として使われるので、たいして教えてくれないですし、習得できないことのほうが多いです。場合によっては歳下に顎で指図され腹の立つことがあるかもしれないです。

そのような理不尽な扱いをされ耐えながら技術を磨くよりも、この養成講座を受講することで、ゼロから気楽に1年で技術を習得できるのですから、松専門の剪定職人になるための時間をだいぶショートカットできると思います。

いくらロボット化が進んでも食いっぱぐれないで、不安なく人生を過ごすために、あなたには月に限定1名という狭き門の「松専門の剪定職人養成講座」をご用意してあります。

松専門の剪定職人としてビジネスをしようとお考えのあなたには、たとえゼロからだとしても個人の技量に合わせて順序良く松の剪定技術や集客方法をわかりすく教えてまいります。

そして、松専門の剪定職人に転身したいあなたには、今年限りのスペシャル特典をお付けしておりますので、この機会を逃さずお役立てください!

■スペシャル特典
地域に特化した集客ができる、あなた専用の「松の剪定ウエブサイト作成」(20万円相当)
あなた専用の名刺作成(独自デザイン)
永久サポート権利

■募集講座:松専門の剪定職人養成アカデミー
■今だけ価格:298,000円 → 198,000円(税込み)(予告なく値上げします)

松専門の剪定職人養成アカデミーの予約やお申し込み、気になることなどございましたら、こちらからお問い合わせお願いいたします。
→ 問い合わせしてみる

松専門の剪定職人養成講座は少人数で行いますので、先着月1名の募集になります。
※「常緑樹の剪定職人」「落葉樹の剪定職人」については、素人でもある程度剪定できるので、現在考えておりません。





ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定ばさみ

サクラ 剪定 シダレウメ 剪定

サルスベリ マツ