bnr-mitumori2
ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定バサミ

黒松の盆栽




黒松、別名雄松の盆栽は樹皮を見ても、枝ぶりを見ても
葉の生え方のどれをとっても見飽きることはありません。

黒松が好きな私にとって一日中見ていても飽きません。

特に黒松は常緑樹なので一年中を通して緑を楽しむことができます。

庭に植えてある黒松はどんどん大きくなるので
樹高が高くなればなるほど手入れが大変になります。

危険もつきまといます。

その点盆栽は鉢に収まる手頃なタイプなので
落ちて怪我をすることもありません。

小さいので管理も行き届きます。

しかし、黒松は生き物なので人間同様管理は大変です。

庭に生えてある黒松と盆栽の黒松を比較した場合
管理の面で言えば、大掛かりな剪定を除けば
庭に植えてある黒松の方が楽かもしれません。

剪定後は何もしなくても勝手に育ちますからね。

私は何度、黒松の盆栽をダメにしたかわかりません。

その度に、黒松の盆栽を購入してはダメにしてしまいます。

盆栽はやはり手がかかります。

というか時間がないといくら好きでも手が行き届きません。

そのうち忘れてしまって、ダメにしてしまうという始末!

盆栽は手がかかりますが、うまく育てればその分愛着がわきます。

見ていても飽きが来ません。

黒松の盆栽の値段はいくら?

この黒松の盆栽なんですが
小型ですがどっしりとして風格があるでしょう!

樹高が20cm、幅が30cm、鉢の幅が18cm あります。

はたして、この黒松のお値段はいくらだかわかりますか?

普通に庭に植えられている大きな黒松よりは高いですよ!

答えは、こちらでご確認を!

樹皮が黒く、赤松より太くて丈夫。クロマツ 1点もの No.41  【盆栽】

一点物の商品なんで、
購入されたら見ることができないので

盆栽は根元の幹周りが太いほど高価なのです。

それだけ年数が経っているということです。

この黒松の値段の答えですが、購入されて時のことを考えて
言っておきますね。

実は、

・・・・・

価格:968,000円 (税込) です。


血糖値がなかなか下がらない方に!

3.18aaa