bnr-mitumori2
ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定バサミ

スギ、松、キャラボク・花粉のシーズンはすぐそこに





3月に入り一段と雪が降り積もりますね。

前日はとても暖かい日だったというのに、朝起きてみると真っ白。

これが普通なのかもしれませんけど
やはりいつもの年よりは雪が多いのかなと感じます。

雪かきはもう飽きましたあきしたので、いつまで雪と仲良くしていられません。

雪かき用のスコップがすっかり壊れてしまい、雪かきももうできなくなりました。

あとは自然に雪が溶けるのを待つだけです。

雪が溶けるとスギ花粉がやってくる

雪が溶けるとなにになる?

ある人は「水」になるといいます。
私は「春」になるといいます。

これは昔はやったなぞなぞです。

春になって暖かくなるのはいいですが、憂鬱なスギ花粉症の時期がやってきます。

鼻はたらたら垂れるし、くしゃみは止まらない。
目はかゆくなるし、おまけにのどまでいたかゆくなる。

困ったスギ花粉症です。

私はイネ科のアレルギーも持っているので、スギ花粉の時期が終わっても油断ができません。
さらにハウスダスト&口腔アレルギーを持っています。

年がら年中アレルギーに悩まされております。

スギの剪定はさすがに頼まれたことはありませんが
春にスギの剪定なんか頼まれたらそうとうヘコミますね。

常緑樹の花粉はすごい

スギの花粉もすごいですが、松の花粉もすごいんです。

時期的にはスギの花粉のすぐあとくらいです。

この時期にはいろんな常緑樹の花粉が飛び散る季節なんですね。

キャラボクの黄色い花粉が一日中舞い散る中で剪定をしたことがあります。
キャラボクの剪定を花粉が飛び散る時期に頼まれた時には生きた心地がしませんでした。

次の日から3日間、目鼻のど熱とあらゆる症状がでて寝込んでいた覚えがあります。

これは花粉が悪いんじゃなくて、自分の体質が柔だからいけないのは
十分に分かっているつもりですが、どうしようもないですね。

今年ももうすぐでスギ花粉症ののシーズンがやってきます。(.TwT.)