bnr-mitumori2
ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定バサミ

シダレウメはどの枝を切ったらいいかわからない!





今回は、「シダレウメはどの枝を切ったらいいかわからない!」という東京都・I様の疑問を、いただいた写真を元に剪定や手入れの方法を解説しています。

解決したいこと

「シダレウメはどの枝を切ったらいいかわからないので教えてもらいたい!」というご相談内容です。

まずはシダレウメの習性を生かした基本の剪定方法を一度読んでおいてください。

1枚の写真を送っていただきました。

10.9-4

シダレウメの剪定について

いただいた1枚目の写真を元にシダレウメの基本的な剪定を一度図で解説しておきます。

★次の画像を見てください。(シダレウメ上半分)

10.9-5

シダレウメの上半分を拡大して切る位置を赤線で示しました。

基本的に樹形を見ながら、不要な枝は生えている元部から切ってください。

伸びすぎた枝はだいたい半分くらい切るか、枝が落ちかかっているところで切るとちょうどよいです。

真下に向かって伸びる枝は完全に切った方がよいです。

★次の画像を見てください。(シダレウメ下半分)

10.9-6

シダレウメの下半分を拡大して切る位置を赤線で示しました。

2枚目と同じように、不要な枝は生えている元部から切ってください。

伸びすぎた枝はだいたい半分くらいか、枝が落ちかかっているところで切るとちょうどよいです。

真下に向かって伸びる枝は完全に切った方がよいです。

写真を見ると幹に向かって伸びている枝があるようなので切って整理しておいた方がよいです。

枝が伸びる向きは幹を中心に考えると外側でしかも上に枝が伸びるように仕立ててあげます。

そうすると見栄えのよう樹形に整うはずです。

写真でシダレウメの枝がどのように伸びるか想定

今回赤線で剪定したら、将来どのように枝が伸びるか想定した画像を上半分で作りました。

★次の画像を見てください

10.9-7

緑の線は、上側から出るのでそのまま伸ばしてよい枝です。

上手くいけば緑色の枝に花芽がついて来年咲くでしょう。

黄色の線は枝の下側から出ていて、写真を見てわかるようにうっとうしくなる不要な枝です。

なので、新芽が少し伸びて方向が確認できて不要だとわかったら切り取っておくと後々楽です。

黄色い枝を切り取ると、この写真のように仕上がります。

10.9-8







血糖値がなかなか下がらない方に!

senno1