bnr-mitumori2
ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定バサミ

【2016年京都の名所の紅葉!】見ごろの時期はいつからいつまで




毎年訪れる紅葉シーズンですが、近年は日本人はもちろんですが、それ以上に外国人観光客の方たちに紅葉が注目されています。

外国人観光客が最も多く紅葉時期に集まる場所が京都ですが、京都の紅葉は、いったいいつごろが見ごろの時期なのか気になりませんか?

10-17-1

京都の紅葉はズバリこの時期か?

例年だと京都の紅葉の見頃の時期は11月中旬~12月上旬のようです。

気象庁の発表が当たれば、11月下旬が一番良い時期なのではと予想しているようです。

紅葉がきれいかどうかは夏の暑さにも関係しているようで、夏が暑かった年は紅葉する前に枯れてしまい葉が落ちてしまうようです。

京都では今年も夏がそうとう暑かったらしいので、そうなる傾向が強いのではとも予想されているようです。

紅葉がきれいになるかどうかにはもうひとつの要因があります。

紅葉直前の気候が「日中暖かくて夜間に冷える」
その温度差が大きいほど紅葉がきれいに見られることがわかっています。

紅葉の見応えはこのように気象条件によっても大きく変わりますが、2016年の今年の京都の紅葉はいったいどうなるのでしょう。

次で各地の見ごろ時期をお伝えします。

京都の見ごろ時期・観光地ごとの案内

京都でもその地域の環境や気象状況に違いがあるように、同じ京都だからといって同じ日に同じように紅葉を楽しめることはないです。

ここでは各観光地での紅葉時期をご案内しますので、ひとつの目安として参考にしてみてください。

清水寺
11月下旬~12月上旬

仁和寺
11月中旬~12月上旬

嵐山
11月中旬~12月上旬

⇒ その他の京都の紅葉時期をご案内

おそらく紅葉時期の週末になると各地で混雑状況がひどいと思われます。

特に次の日にちにおいては京都の名所はどこも混雑しているのではと予想がつきそうです。

11月19日、20日
11月26日、27日
12月3日、4日
12月10日、11日

平日であれば幾分混雑も緩和されるのと思いますが、この時期は平日だと意外と修学旅行客が多かったりしますので、いづれにしても京都の紅葉は混雑がつきものと思われた方がよいです。

もっとも紅葉がきれいだけれども、もっとも混雑が予想される日。
11月26日、27日
12月3日、4日

混雑が発狂するくらいきらいな人は、この日は避けるべきです。

「それでも一番紅葉がきれいな日にぜったいに見たい!」というのであれば
11月26日、27日
12月3日、4日

この日に必ず見に行くべきです。

三千院のようにちょっと高い場所にあるところだと、11月初旬ころから早めに紅葉が始まるところもあるみたいです。

あくまでも気象庁の発表による予想なので、この時期が前後することもありえますが、それほどずれることはないと思います。

⇒ 京都府の宿泊施設を調べる

⇒ 【京都の紅葉狩り!】泊まる場所は確保できるか
⇒ 【2016年京都の紅葉アクセス情報】全ての名所を全部回れるか


血糖値がなかなか下がらない方に!

3.18aaa