bnr-mitumori2
ウメ キンモクセイ

モミジ 剪定バサミ

草刈りをするほど伸びる雑草対策の庭のデザイン




夏になると草取りではなく草刈りをしなくてはならないような成長の強い雑草が生える庭もあると思います。

今回ご紹介するこのお宅の庭は、元は畑でしたが今は車を置くスペースとしてだけ使っております。そのため夏は草ぼうぼうで、放置しておくと腰くらいまで伸びるほど旺盛な雑草です。

そんな毎年雑草が伸びてしょうがない庭をリフォームしたデザインをご紹介します。

雑草対策に石材をふんだんに取り入れた庭

南向きの庭なので日当たりがよすぎるために、年に3回は草取りではなく草刈りをしなければならないので大変な庭です。しつこいようですが、「草取り」ではありません。


ビフォアー


アフター

今まで敷地と公道との境界線がはっきりわからなかったため、ブロック塀で道路部分との境界線を区切ることで敷地とのメリハリをつけています。人工的に作られた感じだけでなく樹木の生育箇所も設けてあるので自然な部分もデザインできています。
石材をふんだんに使っているので、このリフォームで雑草で悩むことは、ほぼなくなります。これで草刈り作業はなくなり草取りの頻度も今までと比べ物にならない程、というよりはほぼゼロに減らすことができます。

雑草の映える余地がないので庭の管理は樹木が生えてあるところ以外は必要ないかもしれません。

綺麗に仕上げた庭のビフォアー、アフターをいつまでもご覧ください。


2015/02/13 草刈りをするほど伸びる雑草対策の庭のデザイン はコメントを受け付けていません。 庭・デザイン

血糖値がなかなか下がらない方に!

3.18aaa